夫婦

軟骨成分で体の健康をサポート|サプリメントで栄養補給

体に良いお酢

酢

目的別に取り入れる

酢は体を柔軟にする、疲れをやわらげるなど、昔から健康に良いことが知られている。酢の中で現在最も脚光を浴びているのが黒酢である。じっくりと熟成、発酵させて手間隙かけて作られている。黒酢にはカルシウムの吸収を促進させる効果がある。カルシウムが豊富に含まれた小魚などと一緒に取り入れると良い。骨がもろくなり、足腰が弱る骨粗しょう症の予防になるという。黒酢は飲むタイミングが要とされているので、目的別に取り入れるのが望ましい。疲れを軽減させたい場合は、疲れが発生した時に摂取すると高い効果を発揮できる。運動した後、疲れを感じた時にすぐに取り入れると良い。脂肪の燃焼を上げたい場合は運動前に取り入れると効果を高めてくれる。

試す価値はある

血糖値をゆるやかにし、現代病のひとつである糖尿病の予防になることでも「黒酢」は一目おかれている。この場合に摂取するのであれば、食事をする前が良い。こうすることで糖分が体に吸収されるのを予防できる。黒酢を取り入れる量は、1日30mlが適量である。10倍くらいに薄めて摂取するのが正しい取り方である。刺激が強いので、そのまま飲むと呼吸気管や腸壁にダメージを与えてしまう。朝起きてすぐに摂取するのは良くないと言われているのは、体に負担をかけないためである。購入時は色をチェックすると良い。透明感があって色が美しいものほど品質が高いものとされている。そういった商品は高価なことも多いが、試すだけの価値はある。

Copyright© 2016 軟骨成分で体の健康をサポート|サプリメントで栄養補給 All Rights Reserved.